なばなの里イルミネーション2018-2019の混雑は?アクセス方法と渋滞回避法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のママブロガー/子育てフリーランス 日常の気になったことから、子育てのこと、お出かけスポットなど幅広く情報をお届けしていきます。

こんにちは、つばめです。
そろそろイルミネーションの話題がちらほら聞こえてくるようになりました。

東海地方でイルミネーションと言えば、

なばなの里

東海地方でなくても全国的にも有名ですよね?!
(地元過ぎてちょっと他からの評判がわからない…)


うん、やっぱり有名だ(笑)

今日は今年のイルミネーションがいつから始まるのか、見どころ
混雑予想と渋滞の回避方法をお伝えします。

実は、私、自身長島スパーランドでバイト経験がありますが、
一度も大渋滞にはまったことがないという強者です。

スポンサードリンク

2018-2019のイルミネーション期間

2018年10月20日(土)~2019年5月6日(月・祝)までとなっています。

雨天でも営業!

日が暮れるのが早い日は17時に点灯(日によってバラバラです)
終了時間は土日と3月以降は22時まで
それ以外は21時までです。

行く日にちが決まったらこちらでチェックしてくださいね。

見どころ

まずは毎年テーマが変わるメイン会場

今年のテーマは

「JAPAN」  ~日本の情景~

日本の美を象徴する景観や四季の変化や
浮世絵や昔話も登場するようです。

そして、過去最多の14シーンが予定されているそうです。
さらに、新年ver(1/1~2下旬)・春ver(3月初旬~)もあるようです。

同じ2018年のなばなの里のイルミネーションでも
行く時期によってみられるシーンが違うということです。

全部見たいなら3回行かないといけないですね。

このテーマエリア意外は例年通りのイルミネーションが
見られるようです。

テーマエリア以外で人気なのが、光のトンネル

中に行くと本当に光の中にいてきれいです。

みんなここへ近づいた瞬間写真を撮るので、
混んでいる日は入り口付近から全然動けません。

このトンネル意外に長くて、中央に行く頃には
少し人との感覚が空いてきます。

そして、入り口で写真をたくさん撮った人は
満足するのか、カメラを構える人が少し減ります。

記念撮影をするならこの時がチャンスです。

そして、私のお勧めは水上イルミネーション
なんでも水上イルミネーションをしているところって
少なくてさらに最大なんだそうです。

音に合わせて光が動くので、見ていて飽きないです。
子供は特にここから離れようとはしませんw

そして、秋は温泉近くのイルミネーションがオススメ
(これも水上イルミネーションの一部かと思います)

紅葉が光に反射してすごくきれいなんです!

ここは人の流れも落ち着いていてゆっくり見れる場所です。

混雑予想

やはり土日は激混み!と思っておいた方がいいでしょう。
それと冬休みや春休み。

期間中のお勧め時期は11月半ば~11月末と冬休みが終わってから2月
1月2月はめちゃめちゃ寒いのでしっかり着込んでいってくださいね。

みんな、今年はどんなんだろう?と早くいきたい人たちが10月に行き、
クリスマスなどのイベント系で行きたい人(カップル)が12月に行き、
寒さが和らいできた3月にまた人が増え、
GWに終わるからとそのまま人出が多い時期が続く。

そんなイメージです。
(これは私が三重県で接客業をしていたときに
お客様との会話から導き出したものです)

201年10月21日追記
今はそれほど混雑していないようです。

あとは点灯時間。点灯する瞬間が見たい人が多いので、
この時間帯も混みます。

混雑が予想される日でも比較的空いている時間帯は20時以降です。

一番混まないのは平日の火~木の20時以降。
平日に行ける人はこの時間帯に行くとゆっくり見れますよ。

この20時以降は空いているというのは地元民が
「行った?」「まだ」的な会話の中で

「20時以降は空いていた」と聞くことが多かったです。
そしてHPもそう書いてありますね。

渋滞の回避法

これ、みんなが知りたい情報ですよね。
地元民の私が渋滞の回避方法についてご説明しますね♪

どこが一番混んでいるかというと、
名古屋方面からの湾岸長島インター出口

イルミネーションの期間はいつも左車線に
動かない車の列が出来ています。
(もはや風物詩)

東名自動車道の長島インター出口も
かなり混むようです。
(こっちはあまり使わないので実際には
わからないです。でも、まぁ混むでしょうね)
↑HPみたら混むから湾岸長島インターチェンジから来てと
書いてあったので、めちゃ混むんでしょうね…

湾岸長島インターより混むのか・・・

重要なのは湾岸長島インターと長島インタ-を使わないこと。

伊勢湾岸自動車道なら、湾岸桑名で降りる。
東名阪自動車道なら、桑名東で降りる。

そして、1号線か23号線でなばなの里へ向かう。
もちろんこの国道も混みます。
でも、高速道路から全然降りられない…という事態は
避けられます。

イメージ的には地元民が向かうのと
同じようになばなの里へ行く感じです。

激混みの時間帯や日時でなければ、
すごい渋滞にはまって全然たどり着けない事態は避けられますよ。

地元民からは、渋滞がひどすぎて
なかなかつかなかったって話をあまりきかないので。
(もちろん、混雑する時間帯をある程度避けていっているというのもあります)

まとめ

時間帯と曜日さえ選べたら、混雑はだいぶさけられます。
駐車場自体はひろいですしね。
実際に何度か行ってますが、イルミネーションが
始まる2時間以上前に行って温泉入って待っていたり、
ご飯を桑名で食べて20時過ぎに見に行ったりしていました。

点灯が見たいなら早めになばなの里へ。
ゆっくりイルミネーションが見たいなら、20時以降に行きましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のママブロガー/子育てフリーランス 日常の気になったことから、子育てのこと、お出かけスポットなど幅広く情報をお届けしていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© つばめのこ , 2018 All Rights Reserved.